〔予防〕雑菌や臭いの付着をブロック!


有害な菌や不快な臭いが発生・付着する前に、長時間効果が持続する無光触媒の「Acrush(アクラッシュ)365」で菌や臭いを寄せ付けたくない対象物をコーティングして活性膜の働きでブロックします。一度のスプレー塗布で長期的に効果が持続する使い方です。

【予防効果持続のための3つのポイント】

(1)前処理

対象物に汚れ・油分・埃などが付着していると、活性膜が固着しにくく、また剥がれ落ちやすくなりますので事前に除去してください。また対象物をよく乾かしてからスプレーしてください。

※クリーニングや清掃ができないものは、新品時にお使いいただくと効果的です。

(2)適量をムラなく塗布

使用前にボトルをよく振り、対象から20〜30㎝ほど離して表面にムラなくスプレー塗布してください。使用量の目安は1㎡あたり20mlです。

※液体が染み込みにくい素材にお使いの場合は、できるだけ液だれしないように注意しながらスプレーし、表面が完全に乾くまで触らないようにしてください。

(3)しっかり乾燥

表面が乾けば(30分ほどで乾きます)触っても大丈夫ですが、洗濯や水拭きなどは完全に乾くまで(推奨48時間)お待ちください。

用途例①【空間の消臭・除菌に】

表面積の広いもの全体に塗布すると、お部屋や車内などの空間の消臭・除菌に長期的に効果を発揮します。タバコ臭やタール、調理臭などの付着予防にもオススメです。

●壁、天井 ●カーテン ●敷物 ●ソファ ●靴箱、クローゼット ●車のシート(布製) など

用途例②【衣類、身の回り品に】

50回洗濯しても効果が損なわれず、雑菌の繁殖を抑制し、繊維に汗臭・体臭、油臭、タバコ臭などがつくのをブロックします。頻繁にクリーニングしないコートなどの衣類や、水洗いできない靴や帽子などの小物にもぜひお使いください。

●衣類 ●タオル、ハンカチ ●寝具(布団、枕、シーツ、カバー) ●マスク ●靴 ●帽子 ●傘 ●エアコンや掃除機のフィルター など

〔マスクへの使用方法〕について

マスクの表・裏を「アクラッシュ365」でコーティングして抗菌・消臭マスクに。コーティング完成後は手指からマスクへの菌移りも抑制します。

※清潔なマスクをご用意の上、スプレー時はなるべく手で触らず清潔な台の上に置いてまんべんなくスプレーしてください。マスクが液体を弾く場合は、しばらくそのままにして液だれしない程度に乾燥させた後、ピンチハンガーなどに吊るして完全乾燥させてください。

用途例③【ベビー&キッズ用品、ペット用品に】

用途例3.ベビーベッド|長時間効果が持続する「消臭除菌抗菌Acrush(「アクラッシュ)365」

「アクラッシュ365」は人にも動植物にも無害で安全な製品ですので安心してお使いいただけます。何でも口に入れてしまう赤ちゃんや、手洗いが上手くできないお子さんを菌やウイルスから守ってあげましょう。ペット用品の匂い予防にも効果的です。

●ベビー&キッズ用品(ベビーカー、チャイルドシート、ベッド、ぬいぐるみやおもちゃ など)

●ペット用品(キャリーバッグ、ベッド、マット など)