Q&A「よくあるご質問」

Q. 新型コロナウイルスに効果はありますか?

A. 現在のところ、新型コロナウイルスに対する効果検証試験は世界的にも実施困難な状況ですので、「アクラッシュ365」の効果についても不明です。

*インフルエンザウイルスやノロウイルスなど、「アクラッシュ365」の効果が確認されているウイルス・菌についてはこちら(【強力】掃除のプロが認める除菌消臭パワー)をご覧ください。

Q. カーテンに使用するにはどれくらいの量が必要ですか?

A. 一般的なスプレー容器で塗布する際の使用量の目安は【20ml/㎡】です。例えば、高さ2m・幅1.5mのカーテンですと3㎡ですので、一枚に60mlを目安にお使いください。

Q. 30ml入りのスプレーを購入しましたが、マスク何枚分に使えますか?

A. 使用量の目安【20ml/㎡】に基づき計算しますと、一般的な大人用マスク約30枚分ですが、マスクの素材の吸水性または撥水性などによって適切な量は異なってきます。マスク全体を抗菌コーティングするには、使用量だけでなく全体に均一にスプレーできているかが重要となります。スプレー口をマスクに近づけすぎると、液が一箇所に集中してムラが出てしまいます。まずは1、2回スプレーしてみて無駄なく効率よくスプレーできる距離を測ってお使いください。

Q. 光触媒加工のマスクに無光触媒の「アクラッシュ365」を使った場合、効果はどうなりますか?

A. そのような場合の検証データがないため、あくまでも推論ですが、光触媒の上に「アクラッシュ365」を塗布すると「アクラッシュ365」のコーティング膜が光触媒を覆う形になりますので、光触媒は菌やガスに触れる機会がなくなると考えられます。つまり、光触媒は作用せず無光触媒だけが作用する状態になる可能性が高いと思われます。

Q. マスクにスプレーして濡れたままマスクをしても大丈夫ですか?

A. 「アクラッシュ365」の液が口や肌に触れても安全ではありますが、乾燥させなければ活性膜が固着しないため、効果の持続性が低下する可能性があります。またお顔に肌荒れやニキビなどがある場合は傷口にしみるかもしれませんので、マスク表面の水分が蒸発する程度には乾かしてお使いいただくことをおすすめします。

Q. スプレーした後、どれくらいの時間乾燥させればいいですか?

A. 効果を長持ちさせるためには、常温で48時間乾燥を推奨しております。ただ、表面が乾けば触っても大丈夫です。対象物の材質、周囲の気温や湿度等にもよりますが、表面はだいたい30分ほどで乾きます。

Q. 洗濯何回くらいまで「アクラッシュ365」の効果が続きますか?

A. 洗濯回数については、「アクラッシュ365」塗布後48時間乾燥させた場合の耐洗濯性実験にて50回洗濯しても効果が持続することが確認されています。データが取れているのは50回までということですので、限度については回答しかねます。

Q. 「アクラッシュ365」をスプレーした布製品にアイロンをかけても大丈夫ですか?

A. 740度までの耐熱試験結果(ただし完全乾燥後)がありますので、しっかり乾燥させればアイロンがけをしても問題ありません。

Q. 「アクラッシュ365」はアルコールフリーですか?

A. 防腐剤として微量のアルコールを含みます。

Q. 食器や調理器具の除菌にも使えますか?

A. 「アクラッシュ365」は体内に入っても無害ですので食器や調理器具に付着しても健康上問題ありませんが、食品添加物ではないため、直接食器や調理器具にスプレーすることは避けてください。

Q. 子どもが誤って飲み込んだら、どうすればいいですか?

A. 飲み込んでも体内に留まらず排出されますが、大量に飲み込んだ場合はうがいをさせ、水か牛乳を飲ませてください。異常があれば医師にご相談ください。

Q. 「アクラッシュ365」を水で薄めて使ってもいいですか?

A. 「アクラッシュ365」は予め有効濃度に調節されております。不純物の混入を防ぐためにも、水で薄めるのはおやめください。